企業の社会的責任

  1. HOME
  2. 企業の社会的責任
  3. コンプライアンス行動指針

コンプライアンス行動指針

基本原則

  • 私たちはITを通じて世の中に満足度の高いサービスを提供し、
    社会の発展に貢献いたします。
  • 私たちは社是である『創造と挑戦』を合言葉に、
    高い理念と意欲を持って主体的に行動します。
  • 私たちは法令のみならず社内規程を遵守し、
    公正かつ誠実に行動いたします。
1. お客様・取引先との関係
満足度の高い情報サービスの提供 私たちは常にお客様の視点に立ち、ニーズにあった最適でかつ高品質なサービスを提供いたします。
公正な取引 私たちは常にフェアな立場で行動し、労働者派遣法や下請代金支払遅延等防止法などを遵守するとともにお客様・取引先等と公正な取引を行います。
個人情報の保護 私たちは個人情報保護に関する法令および諸規定を遵守し、個人情報保護方針・情報セキュリティ基本方針に基づき個人情報の適切な保護と活用を図ります。
情報セキュリティ 私たちは社内情報セキュリティ基本方針に基づき行動し、業務上知りえた情報は、業務目的のみに使用し、厳重に管理します。
2. 株主・投資家との関係
情報の適時開示 私たちは株主・投資家等ステークホルダーに対し、当社の財務内容や事業活動状況等の経営情報を適時・適切に開示いたします。
インサイダー取引の禁止 私たちはインサイダー取引を行いません。万が一、インサイダー情報を入手した場合は、その情報が公開されるまでその会社の株式の売買をいたしません。
正確な会計記録 私たちは会計記録を正確に記録・公表し、適切な会計処理による財務報告の信頼性の確保に努めてまいります。
適正な利益配分 私たちは事業によって得た利益を、妥当性のある内部留保により再投資するとともに、株主に対して適正に配分するように努めます。
3. 社員との関係
働きやすい職場 私たちは常に健全な職場環境を維持することに努め、各自の人権を尊重し、国籍、性別、宗教、信条等いかなる差別やハラスメントを行わず、働きやすい職場環境の維持に努めます。
労働関係法令の遵守 私たちは労働基準法等あらゆる労働関係法令を遵守します。
能力向上(人事処遇,教育) 私たちは社内人事制度を遵守し、公正な処遇を行います。また、常に能力向上に努め、IT技術向上の精神を忘れず最新技術にも積極的に習得を目指します。
職場の安全衛生 私たちは安全・衛生に関する法令等を遵守し、安全・衛生の確保を最優先に職場環境の整備に努めます。
4. 社会との関係
社会貢献活動の促進 私たちは社会貢献活動に積極的に取り組み、豊かな社会の実現に向けて行動します。
地球環境保護 私たちは地球環境保護の意義を理解し、環境に対する負荷を低減するように努力します。また、当社の事業活動が生物多様性に影響を与えることを認識し、持続可能な社会の実現に取り組みます。
反社会勢力への対抗 私たちは反社会的勢力および反社会的勢力と関係ある取引先とは、いかなる取引も行いません。また、万が一接触し不当な要求をされた場合には、毅然とした態度で臨みます。
地域社会貢献 私たちは良き企業市民として地域の活動に参加し、地域社会の発展に貢献します。