Environmental Activity

環境活動

JOPSくん

環境経営方針

基本方針

 株式会社日本オープンシステムズは、地球環境保全が最重要課題であることを認識し、環境への配慮を念頭においた事業活動を行います。

行動指針

 当社は、変革の激しい情報化社会において、情報システムに関するあらゆるサービスの提供に際し、お客様の業種、業務、環境に最適なシステムを提供することにより環境保全に貢献します。

01環境経営システム(EMS)を構築し、システムの有効性の継続的改善に努めます。

02環境関連法規および当社が同意するその他環境関連要求事項を遵守します。

03環境目標を設定し、それを定期的に見直すことにより環境負荷を継続的に改善します。

04下記活動を重点的に展開し、環境汚染の防止・環境保全に努めます。

1二酸化炭素排出量の削減活動

  1. ・電力使用量削減
  2. ・ガソリン使用量削減

2廃棄物排出量の削減活動

  1. ・産業廃棄物のリサイクル化及び適正廃棄
  2. ・用紙廃棄量の削減

3総排水量(水使用量)の削減活動

4環境負荷低減を念頭に置いた製品およびサービスの提供

  1. ・レスペーパーを意識した設計・開発・製造

5社会貢献活動

  1. ・地域社会への貢献
  2. ・生物多様性を含めた環境意識向上教育の実施とその実践

登録情報

認証基準 「エコアクション21ガイドライン2017年版」(環境省)
登録番号 0008141
対象事業所 本社、北陸事業所、東京事業所、長野事業所、金沢事業所、名古屋事業所
事業活動 情報システムサービス
(コンサルティング、設計・開発、検証、運用・サポート)
取得年月日 2012.3.26
審査登録機関 一般財団法人 持続性推進機構(IPSuS)
プライバシーマーク

(株)日本オープンシステムズ 〒930-0057 富山市上本町3-16上本町ビル7F 076-493-8010(代) 076-493-8555 事業所:北陸事業所/東京事業所/長野事業所/金沢事業所/名古屋事業所

ページTOPへ