Server/Infra Integration Service

サーバ・インフラ構築サービス

JOPSくん

構築

サーバ・インフラ構築サービス

長年培ったサーバ運用のノウハウを元に、安定したシステム稼働の基盤となるサーバの構築を行います。

サーバ・インフラ構築サービスで導入できること

  • ハードウェア選定からサーバ・ミドルウェアセットアップまでを当社で行うため、お客さまはアプリケーション開発に専念することができます。
  • 小規模なシステムから、大規模・基幹系システムまで構築することができます。
  • 設計まではお客さま、構築・単体レベルのテストまでを当社で実施するといった部分的な構築にも対応できます。※要相談
  • 他サービスと組み合わせることで、サーバ・ネットワーク構築、セキュリティ対策、システム開発まで一貫して対応することができます。
  • 物理サーバだけでなく仮想サーバ(Hyper-V、VMWare、Xen、KVM、Oracle VM、Solarisコンテナ)の基盤構築を行います。
  • テストでは、検証分野の専門チームが、テスト仕様書へのアドバイスおよび信頼度の高いテストを実施します。

サーバ・インフラ構築サービス活躍シーン

システム基盤構築

認証基盤の導入・リプレース/データ連携基盤の導入・リプレース

システム基盤構築

仮想サーバ基盤構築

各種仮想基盤の導入

仮想サーバ基盤構築

インターネット関連
サーバ構築

メール・DNS・Proxy・WEBなど各種サーバ導入・リプレース

インターネット関連サーバ構築

各種ソフトウェア/
ファームウェア更新

セキュリティソフトのバージョンアップ/アプライアンス製品のファームアップ

システム再構築

サーバ・インフラ構築サービスの流れ

ヒアリング

システム要件など
OUTPUT:要件定義

テスト計画

OUTPUT:方式設計/環境設計/運用設計

構築

テスト

OUTPUT:テスト計画/テスト設計

サーバ・インフラ構築サービスの特徴

小規模から大規模なシステムまで幅広い対応

一般的なWindowsを使ったシステムから、Linux/Solarisを使った基幹系のシステムまで幅広く対応が可能です。また、当社ではシステム運用サービスを長く行なっている経験から、規模に応じた最適な構成、利用者への影響が少ない移行方法、システム導入後の運用も容易な設計を実現します。

主な実績については導入実績をご覧ください。
実績ページに紹介してある事例以外にも大小関わらず多くの実績がありますので、詳細については当社へお問い合わせください。

サーバ・インフラ構築サービスの特徴イメージ

導入実績

  • インターネット向けサーバのリプレース

    インターネット向けに公開しているシステムのリプレースを実施

  • 基幹システムリプレース1

    業務の基盤となる各種サーバを物理サーバから仮想サーバへのリプレースを実施
    また、リプレースを機会に分散していたファイルサーバの集約も実施

  • 基幹システムリプレース2

    既存システムの物理サーバから仮想サーバへのリプレース、また新規システムの設計、構築を実施

  • システム間連携用サーバのリプレース

    他金融機関とデータを連携するための基幹サーバ、監視サーバリプレース

  • ウイルス対策ソフト管理サーバのリプレース

    古くなっていたウイルス対策ソフト管理サーバのバージョンアップを実施

  • DNSサーバリプレース

    内部向けDNSサーバのリプレース(バージョンアップ)

  • WSUSサーバの構築

    既存のActive Directoryサーバと連携させ、WSUSサーバを新規に導入

  • 監視サーバの構築

    Zabbixを使った監視システムの構築

  • 認証基盤構築

    SSO認証基盤の構築

  • 業務サーバのバックアップ環境/監査ログ保存環境の構築

    Windowsサーバを使った業務システムのリプレースに伴いバックアップ環境の再構築、サーバ内にある各種ファイルの操作ログを保存する環境を構築

  • ファイルサーバ増強

    数万人規模の利用者がいるファイルサーバの増強

  • 資産管理ソフト導入

    資産管理ソフトの導入

プライバシーマーク

(株)日本オープンシステムズ 〒930-0057 富山市上本町3-16上本町ビル7F 076-493-8010(代) 076-493-8555 事業所:北陸事業所/東京事業所/長野事業所/金沢事業所/名古屋事業所

ページTOPへ