Most Suitable Business System Building Service

最適型業務システム構築サービス

JOPSくん

開発

最適型業務システム構築サービス

最適型業務システム構築サービスは、お客さまの業務内容やご利用シーン、ご予算や導入スケジュールに合わせた、最適な業務システムをご提供するサービスです。

最適型業務システム構築サービスで導入できること

  • 人事・給与、財務・会計、販売、営業、購買・在庫、物流、CRM、コミュニケーションツールなど、お客さまの業務内容に合わせた多様な業務システムをご提供いたします。
  • フルオーダーによるスクラッチ開発では、お客さまごとの業務に合わせた業務システムの構築も承ります。
  • 現在お使いのシステムや各種クラウドサービスとの連携にも、柔軟に対応いたします。
  • 社内のパソコンでのご利用に加えてモバイル端末を活用した社外でのご利用といった、お客さまのご利用シーンに合わせて対応することができます。
最適型業務システム構築サービスイメージ

最適型業務システム構築サービス活躍シーン

新規導入

既存業務のシステム化/新規業務のシステム化

新規導入

再構築

既存システムの統合/既存システムのリプレース

再構築

機能改善

モバイル対応/IoT対応

機能改善

最適型業務システム構築サービスの流れ

Step1概要ヒアリング、ご提案
概要ヒアリング、ご提案イメージお客さまから概要をヒアリングさせていただきます。
Step2お見積もり
お見積もりイメージ規模・内容・開発スタイルに応じて、見積書を作成いたします。
Step3要件定義フェーズ
要件定義フェーズイメージお客さまと当社SEとで、システム対応範囲、対応手段、外部設計を行います。クラウドサービスを活用する場合は、サービス提供元のSEも同行させていただきます。
Step4開発フェーズ
開発フェーズイメージ要件定義フェーズを踏まえて、システムの実装と立ち上げまでを行います。
Step5導入フェーズ
導入フェーズイメージデータ移行や導入教育など、サービス導入に必要な作業を当社がご支援いたします。
Step6システムの定着と活用
システムの定着と活用イメージシステム立ち上げ後は、保守契約などのアフターフォローを行うことで、システムの定着と活用をサポートいたします。

最適型業務システム構築サービスの特徴

ご利用シーンに合わせたご提案

従来の業務システムのようにパソコンを使用した社内利用だけではなく、働き方改革で注目されているタブレットやスマートフォンといったモバイル端末を活用したシステムのご提案もいたします。

組み合わせ自由な開発スタイル

フルオーダーによるスクラッチ開発から、クラウドサービスを組み合わせた開発まで、お客さまのご予算や導入スケジュールに合わせて、自由に開発スタイルを選択いただけます。

柔軟なシステム連携

当サービスで導入する業務システムと現在ご使用の基幹システムとの連携、IoT機器との連携など、関連システムとの連携にも柔軟に対応いたします。

円滑なシステム導入に向けたご支援

システム導入時に必要なデータの準備や、ご利用者さまへの導入教育のサポートなど、業務システムを円滑に導入いただくためのご支援をいたします。

ご利用シーンに合わせてアフターフォロー

サービス導入後の業務内容やご利用シーンの変化に合わせて、機能追加などのご要望にも柔軟に対応いたします。

導入実績

  • お客さま情報システム

    点検依頼の受付から点検の計画・実績管理、請求・入金の管理までトータルにサポートし、業務の効率化を図ります。

プライバシーマーク

(株)日本オープンシステムズ 〒930-0057 富山市上本町3-16上本町ビル7F 076-493-8010(代) 076-493-8555 事業所:北陸事業所/東京事業所/長野事業所/金沢事業所/名古屋事業所

ページTOPへ