標的型攻撃メール訓練サービス

JOPSくん

毎年増え続ける標的型メール攻撃

  • IPAが毎年発表している「情報セキュリティ10大脅威」の中でもっとも組織の脅威とされているのが標的型攻撃です。
  • 特定の組織を狙って悪意あるウェブサイトにアクセスさせ、情報を搾取する方法となります。
  • Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service
  【出典】『IPA 情報セキュリティ 10 大脅威 2020』
   (https://www.ipa.go.jp/files/000080871.pdf)

組織としての対応していますか?

  • ばらまき型の標的型攻撃に絞ったセキュリティ対策がおすすめです。
  • ますます巧妙化、複雑化している標的型メール、セキュリティの脅威は益々増大の一途を辿っています。
  • ばらまき型の標的型攻撃に絞ったセキュリティ対策がおすすめです。
  • ばらまき型の標的メールの対策をとることで大きなセキュリティ効果を得られます。
  • Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service
  【出典】『平成30 年 警察庁広報資料 平成 30 年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について』
   (https://www.npa.go.jp/publications/statistics/cybersecurity/data/H30_cyber_jousei.pdf)

標的型攻撃メール訓練サービスとは?

  • 「ばらまき型の標的型攻撃メール」は、訓練することで気が付ける!!
  • Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service
  • 組織内のリテラシー状況を細かく把握することで現状の状況を把握し、改善点などを明確にすることができる。
  • Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service

標的型攻撃メール訓練サービスの流れ

    Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service

ご提供価格(年間契約)

    Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service

ご提供価格(スポット契約)

    Target Concentration Purpose Designation Adjustment Attack Single Point Email Training Service
プライバシーマーク

(株)日本オープンシステムズ 〒930-0057 富山市上本町3-16上本町ビル7F 076-493-8010(代) 076-493-8555 事業所:北陸事業所/東京事業所/長野事業所/金沢事業所/名古屋事業所

ページTOPへ