Performance Test/Stress Test

性能・負荷テスト

JOPSくん

検証

性能・負荷テスト

お客さまの利用環境に近い状態でシステムを稼働させ、あらかじめ設定された性能に関する要件を満たしているかどうかを確認して、性能・負荷テストを行います。機能検証以外に、どのように動作するかを検証する非機能テストは、よりシステムの信頼性を高めます。

性能・負荷テストで導入できること

  • 非機能要求での可用性、性能・拡張性、または品質特性での信頼性、効率性といった範囲をカバーします。

性能・負荷テストの特徴

性能テスト

主に非機能要件や性能要件で定義された信頼性(安定稼働時間)、効率性(応答時間、資源量)といったシステムの性能、パフォーマンスを確認します。

負荷テスト

主に非機能要件や性能要件で定義された限界値、もしくはそれ以上の負荷を与えて動作を確かめるテストで、過負荷状態においても仕様通り動作することを確認します。OSSツール(Apache Jmeter)などを使用して確認するケースがほとんどです。

負荷テストイメージ
プライバシーマーク

(株)日本オープンシステムズ 〒930-0057 富山市上本町3-16上本町ビル7F 076-493-8010(代) 076-493-8555 事業所:北陸事業所/東京事業所/長野事業所/金沢事業所/名古屋事業所

ページTOPへ